H2OウルトラスチームマスターX5

H2OウルトラスチームマスターX5の特徴

H2OウルトラスチームマスターX5

H2OウルトラスチームマスターX5はスチームモップとしてだけでなく、カーペットクリーナ−、ポータブルスチームジェットとしても使える1台3役。これ1台で家中全てが掃除できるスチームクリーナーとして、人気上昇中です。

H2Oウルトラスチームマスターのアダプターは11種類とかなり多彩。窓ガラスやサッシの溝、タイル目地、レンジ台や五徳、自動車のタイヤホイール、便器の裏側など、それぞれに合った形状のアダプターが選べ、とても便利。

家中の気になるところを全てスチーム掃除機でキレイにしたいと考えている方にはとてもおすすめのクリーナーです。

既に床用スチームクリーナーを愛用中で、ポータブルタイプも欲しくなった、という人も多い中、両方として使えるH2OウルトラスチームマスターX5はとてもお買得。

 注目度1!!ハイパワーなハンディタイプスチーマーが新登場!!

H2OスチームFX

シリーズ1000台以上の販売台数を誇る人気のH2Oスチームシリーズからハンディタイプのスチームクリーナーが新たに発売されました。

最大の特徴は軽量コンパクト+蒸気パワーの強さ

口コミでも、

  • 「軽いので手軽に使え、置場所にも困りません」
  • 「他社に比べて蒸気のパワーが段違い」
  • 「持ち運びも便利で色々な場所を掃除出来る」

と非常に高評価なのレビューが目立ちます。

従来の多機能なH2Oスチームシリーズの最大のデメリットである重さと分解する手間のわずらわしさを克服し、手軽にお掃除できる点が喜ばれています。

ちなみにH2OウルトラスチームマスターX5の約2.64kgに対し、H2OスチームFXは約1.2kg(どちらもタンク満水時)と約半分の重さです。

更に、アタッチメントの付け替えで、

  • ナイロンブラシ取り付けで細かい隙間の汚れを吹き飛ばす!!
  • ワイパーパッド取り付けでフローリング・絨毯・畳を効率的にお掃除!!
  • 衣類用パッド取り付けで洋服やカーテンのしわ伸ばし&消臭にも!!

家中お掃除できてピカピカにできる優れもの。

H2OスチームFXのメリットをまとめると、

  • 水だけでお掃除〜油汚れも気になる場所の除菌・消臭も!!
  • 蒸気のパワーが凄い〜高温・高圧110℃の強力スチームで除菌率99%
  • コンパクト軽量〜手軽に持ち運べて、色々な場所を掃除出来る!!
  • アタッチメントの付け替えで1台3役!!

更に

  • レビューを書けば約32%OFF〜15800円(税込)⇒特別価格10800円(税込)に

H2OスチームFXは口コミ評価を見ても、大掃除でかなりの活躍が期待できそう。

今年度の注目度1のスチームクリーナーで家中ピカピカにしてみませんか。

 H2OスチームFXの詳細ページへ

H2Oウルトラスチームマスターの口コミ

H2Oウルトラスチームマスターの口コミを、楽天市場から、集めてみました。

 重いので、「お手軽」というわけにはいかないけれどかなりしつこい汚れも、落としてしまう。職場のピータイル上のゴムボンド汚れや固まってしまったワックスも強力蒸気で落ちてしまいます。気合を入れて、家中の汚れを落とします。年末の大掃除には大活躍しそうです。

 CMでもおなじみの スチーマーでしたので、欲しかったです。やっと手に入れました。他社さまの製品もありましたが こちらをかって とても満足です。パーフェクトキットがすごく良いと思います。GOO!!

 確かに重いしコードも邪魔。でも使用した後は、裸足で歩いても気持ちがいい。台所の床も一度では取れなかった油汚れも何度か使用している内にきれいになりました。重さの為か、かける時の煩わしさか使った後はグッタリします

 思った以上に重いし、滑りが悪いし、付属のパットははずれるし。正直継続使用するのかな?と自問自答しています。決してお安いお買い物ではなかったので、気合いで使用しようと思っています。慣れるのかなあと期待も込めて

 H2OウルトラスチームマスターX5

人気のスチーム掃除機を比較してみました

数あるスチーム掃除機の中でも現在、注目を集めているのは、シャークスチームモップポータブルとH2Oウルトラスチームマスターです。

シャーク スチーム ポータブル

H2OウルトラスチームマスターX5

H2OウルトラスチームマスターX5

シャークはポータブルタイプ、H2Oはモップとポータブルの両方で使えます。

ポータブルタイプは床以外のあらゆる場所の掃除に使えるので普段の掃除から、大掃除まで非常に重宝します。台所、お風呂場、洗面所、トイレ、サッシ、窓ガラス玄関など、掃除が面倒で汚れやすい場所に絶大な威力を発揮します。

用途によって付け替えられるアタッチメントの数はシャークが4個H2Oが11個

重さはシシャークが1.5sと軽く、シH2Oが3.7s

個人的にはマメに使いたいという方にも、集中して大掃除したいという方にも軽いシャークがお勧めです。H2Oは口コミでも重い、という声がかなり寄せられています。

掃除機が重いと、取り出して使うこと自体が段々ストレスになり、結局使う回数が減ったり、使わなくなったりする人が多いのでは?

(H2Oは附属アタッチメントが本体裏に収納されているので、それらを全て取り外せば1.7sになりますが、いちいちはずすのも、しまうのも面倒ですし、常に取り外すと収納がかさばります。)

しかし、掃除が好きで億劫ではない方なら、少々重くても、アタッチメントの数が多く、どんな場所でも徹底的に掃除できるH2Oを使いこなすことができそうです。

シャークポータブルは床用モップとしては使えませんが、モップタイプとのセット販売もあり、(+シャークスチームモップ )別々に買うよりお買得。セット価格でもH2Oとほぼ同額です。

ちなみに、シャークは39日間の返金保証がついていますので、安心して購入できます。自分の性格と掃除方法、頻度を考えて、選択してみるとよいでしょう。

 シャーク スチーム ポータブルの詳細はこちら

 H2OウルトラスチームマスターX5の詳細はこちら