ケルヒャー スチームクリーナー

ケルヒャー スチームクリーナーの特徴

ケルヒャーのスチームクリーナーは、安全設計のスチーム掃除機。圧力鍋に似た仕組みで、蒸気を発生させるのですが、ボイラー内の温度が一定以上になると加熱を停止し、温度が下がると加熱を再開しますから、異常に過熱する心配がありません。

ボイラーで発生したスチームは、手元のレバーで噴出のON/OFFが操作できるので、手を離したのに、スチームが噴出したままということがなく、安心です。

さらに、ボイラーの空焚き防止、使用中に給水部分を開けることができないロックなどがあるので、お子さんがいる家庭でも、本当に安心して使用することが可能です。

手元にあるスチームのON/OFFスイッチは、他の機種をお使いの方が『欲しい』という機能ですから、安全性というだけでなく、掃除のときの便利度も高いと言えるでしょう。

ケルヒャーのスチームクリーナーは、ホース一体型ヘッド、延長パイプ(2本)、フロアノズル、ノズルヘッド、ハンドブラシ、ブラシ(1個)、フロアノズル用クロス(1枚)、ハンドブラシ用カバー(1枚)が付属していて、床だけでなく、キッチンの油汚れ、洗面所や風呂場、トイレ、窓のサッシなどの掃除にも役立ちます。

ケルヒャー スチームクリーナーの口コミ

ケルヒャースチームクリーナーの口コミを、楽天市場で拾い集めてみました。

たしかに汚れは取れますが、使い方次第だと思います。自分の使い方は、スチームを直に吹きかけるやり方です。ハンドノズルの先端にブラシや掃除機のヘッドの様なものは一切付けません。実際に使用すると分かると思いますが、この方が仕事が早くこなせます。

周り油汚れが良く落ちます。左手で直接スチームをかけて、右手でブラッシングをして。最後にふきんで拭きとるとピカピカです。付属のブラシはあまり使用していません。ステンレスキッチンの曇り、コンロ周りの油汚れが綺麗になくなりました。

フローリング掃除でスチームを使うと水気が残り乾くまで時間がかかります。使い方が下手なのかな?? メーカー標準装備品にクロスとカバーが各1枚付いてますが普通の雑巾とあまり変わらない様です。 台所のステンレス等は綺麗に落ちました。

●知り合いにすすめられて購入しましたが、床をやってみましたが、思った以上に濡れるので腰をかがめて乾拭きしなくてはいけないのでかえって疲れると思いました。汚れは取れてると思います。あと大きいので年に1回出てくるかどうかといった感じ。

●オーブンのこびり付いた汚れ蒸気を当て拭き取りましたがなかなかサッと汚れが落ちると言うものではありませんでした。しかし使わない時よりは汚れが落ち易かったと思いますが・・・

 ケルヒャー スチームクリーナー購入者の感想をもっと見る